FC2ブログ

防災目線で片づけ

こんにちは。
空間エコロジー研究所です。

今月は、3.11東日本大震災から5年が経過し、インターネット、テレビ、新聞などでも防災関連の話題が多いですね。

この時期、防災を見直そうと思った方も多いのではないでしょうか。


いざというとき、
自分自身や大切な誰かを守るために、
日頃から、できること。

片づけにもあります。

ポイントは、避難ルートの確保です。



家で、災害にあったとき、
避難ルートは?



『玄関、窓、ベランダ』
これらは、直接外部へ通じる場所です。

『廊下、階段、踊り場、ドア』
これらは、室内で通過する場所です。


このようなところにモノが散乱していたら、大変危険ですね(;゜0゜)

玄関や廊下などについ、仮置きのつもりで置いたものが、長期間そのまま...なんてこと、ありませんか。

お米、ペットボトル飲料水、ビン・カン、または、新聞、雑誌、本などなど


窓まわりやベランダもつい物置き状態に...という方は、まずモノの移動をおすすめします。
日中留守がちで窓を開ける習慣が少ない方は、開かずの窓がいないかチェックしましょう。

避難は、2ルートあると安心です。


棚が倒れないよう固定したり、
割れたガラスが飛び散らないように
シートを貼る、などの対策も重要ですが、スムーズに避難できるよう、

”通路を確保”

これも、大切な防災です。




ご参考にしていただければ、嬉しいです(^-^)/



空間エコロジー研究所 
スマホサイト 
http://www.kukan-eco.com/
MAIL  info@kukan-eco.com



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kukaneco

Author:kukaneco
空間エコロジー研究所
人とモノの関係を最適に。
片付けのプロが、お悩み解決のサポートをします!
『片付けアドバイス』サービス対象エリア:奈良県、大阪府、京都府

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR