FC2ブログ

片付けアドバイス実例(愛知I様邸)

こんにちは。

片付けアドバイス実例の紹介です(^-^)/

今回、ご依頼くださったI様は、
ご本人様とご主人様、2人のお子様の
4人家族です。

お子様が小さいため、時間を少なくし、
2日に分けて作業をしました。

依頼内容は、お子様のおもちゃ、
本の片付けです。
収納場所は、リビングです。

ヒヤリングをして、リビングと
そのとなりの和室が関連して
使われていることが分かりました。

そこで、

1日目は、和室の押し入れの中を
片付けることにしました。

押入れの中には、
来客用のふとん、座布団、おむつ、
おひなさま、アイロン、
フットスパ、サーキュレーターなど
があります。

Berore





押入れの中身を全部出して、
仕分け、分類していきます。

Before









After




押入れの外に出ていた、衣類収納を
ひとつ、中に入れることにしました。

押入れの中を整理することで、
和室スペースを有効に利用でき、
結果、リビングにあふれたものを
少なくできます。




2日目、いよいよ、リビングの
片付けに入ります。

Before







おもちゃと本をすべて取り出します。






おもちゃのなかから、
よく遊ぶ(1軍)と、
ときどき遊ぶ(2軍)
をピックアップしてもらい、
お子様が取り出しやすく、
しまいやすい子供専用の棚へ
収納していきます。

After





それ以外のおもちゃは、
必要な時だけ出せればよいので、
別の収納へ。

After




本は、上の子がよく読む本、
下の子がよく読む本、
2人ともよく読む本に分類し、
子供用の本棚へ収納。

After



それ以外の本を別の収納へ。

After




仕分けの際、もう必要ないと判断
したものは、手放すことに。


I様より感想をいただきました。

興味があるものが出しやすく
なって、こどもたちは本や
おもちゃをたくさん出すけれど、
以前よりしまいやすいので、
ある程度は片付けしてくれるし、
私も片付けがしやすいので、
ストレスを感じることが少なく
なりました。



このような、感想をいただけて
ありがたいです(*´v`)

整理収納アドバイザーは、
ご本人様の判断なしでは、
作業をすすめられません。
一番は、依頼者のI様の
がんばりのおかげです。
無事に2日間の作業を
終えることができましたo(^▽^)o


I様、ありがとうございました!!



空間エコロジー研究所 スマホサイト
http://www.kukan-eco.com/

テーマ:整理収納アドバイザー - ジャンル:ライフ

プロフィール

kukaneco

Author:kukaneco
空間エコロジー研究所
人とモノの関係を最適に。
片付けのプロが、お悩み解決のサポートをします!
『片付けアドバイス』サービス対象エリア:奈良県、大阪府、京都府

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR